menu

オーガニックオイル人気最新情報※モデル愛用!注目のオイルとは

【グレープシードオイル美肌と健康におすすめの理由とその効能

「グレープシードオイル」はぶどうの種を絞った植物油で、ごま油と同じオメガ6系のオイルです。
小さなぶどうの種から抽出されるオイル量はほんのわずかなので、大量の種を必要とするグレープシードオイルは、ワイン製造の副産物として搾油されてきました。

産地もワインと同じフランスやチリ、イタリア、スペイン産が多くなっています。
白ワイン用のぶどうの種からとれるオイルは、ワインの栄養成分と同じくポリフェノールたっぷりなので美白効果が期待でき、またビタミンEが豊富なのでアンチエイジング効果も高いといえます。

オリーブ油のようにオレイン酸も多く含まれているため、善玉コレステロールを増やしながら、悪玉コレステロールを減らしてくれる健康面での効果もあります。
抗酸化力も高く、味にクセがない油なので、料理を選ばず使えますが、マッサージなどのスキンケアにつかうオイルは、食用とは製造過程が違うので、用途にあわせてオイルを選ぶことが大切です。

スキンケア用のオイルもクセがないので、キャリアオイルとしてマッサージに使用したり、手作り無添加クレンジングを作るのにも向いています。
材料のグリセリンや希釈用精製水は薬局でも買うことができますし、グレープシードオイルは比較的リーズナブルなので、気軽にお試しできる点もうれしいですね。
クレンジングオイルで顔の毛穴汚れもスッキリ落とした後、化粧水をつけ、その後に保湿剤としてグレープシードオイルを塗るのも効果的です。
刺激の少ないオイルなので、ベビーマッサージにも使え、グレープシード配合の肌にやさしい無添加ボディソープも販売されています。
ただしアレルギーの心配がある場合は、必ずパッチテストをしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加